朝の活動 Feed

2018年12月 5日 (水)

むんがたいの時間、楽しかったよ♪

読書ボランティアサークル「むんがたい」の皆さんによる朝の読み聞かせが5日、各クラスでありました。

Dscn54731年生たちは、冬にぴったりの絵本を読んでもらって大満足♪ おばけが出てくる絵本でも、楽しく味わえましたね。

Dscn54765・6年生は、なんと民話語りを味わわせていただけました~!身振り手振りをつけてテンポよく語られる民話は、とても伝わりやすくて楽しかったですね。

Dscn5497

Dscn5481真剣にお話に聞き入っているこの子たちは、2年生です。いまのシーズンにぴったりのクリスマスの本などを読んでもらえました。クリスマスが待ち遠しい!

Dscn5490

Dscn5494そして3・4年生は、沖永良部島にしか生息していないというマイマイ(カタツムリ)を見せてもらいながら、いますぐ自然観察がしたくなるような図鑑を紹介してもらいました。子どもたちは興味津々!

楽しい朝の時間をありがとうございました。

2018年11月26日 (月)

ボランティアタイムに手話を学習

ボランティアについて学ぶ「ボランティアタイム」が26日、朝の時間にあり、手話を学習しました。

P1000861まずは、「おはようございます」「こんにちわ」「こんばんは」「おやすみなさい」のあいさつと、「ありがとう」の手話を教えてもらいました。

P1000863「ふむふむ、おじぎをしている様子を表現しているんだな…」 子どもたちはわずかな練習でマスター。

P1000869続いては指文字に挑戦!指文字の50音表をもとに、自分の名前の文字を探していきますが…「が、はどうやるの?」「むずかしい…」と、あちこちから声が聞こえました。指文字は、簡単なようでいて難しいのですね!

P1000877最後に、「この指文字な~んだ」クイズ。こちらの写真では「む」を表現しています。指の形や動きで言葉をたくみに表現する手話。少しでも会得し、手話を使う人たちと楽しい会話ができたらいいですね!

教職員が絵本や紙芝居の読み聞かせ

読書の秋にちなんだ活動として、先生方による朝の読み聞かせが21日、各学年に分かれてありました。

読書の秋を楽しむために毎年行っている行事です。今回は複式学級も学年ごとに分かれ、学級担任以外の先生方に読み聞かせをしていただきました。

P1000814↑ 6年生は学習支援の先生と一緒に図書室で。「さんびきのこぶた」を元にした、ユニークな視点の絵本を読んでもらい、じっと聞き入っていました。

P1000820↑ 1年生は、5・6年生担任の先生と。1年生のかわいい反応に、先生もすっかり癒された様子で楽しそうでしたよ!

P1000833

P1000855↑ 4年生には、2年生の学級担任と教頭先生が読んでくれました!紙芝居の読み聞かせもあり、得した気分~happy01

P1000827↑ 5年生たちは、1年生学級担任の先生と一緒に。とても面白い絵本を紹介してもらっていました。

P1000834↑ 3年生は、養護教諭の先生から命の誕生に関する絵本を読んでもらい、真剣に聞き入ります。

P1000840

P1000846_2↑ そして2年生は、うぶすな学級と3・4年学級の担任の先生と触れ合いました。いろいろなジャンルの絵本を読んでもらい、大喜びでした。

朝のほっこりふれあいタイム、子どもたちも先生方も楽しんでくれたようです。

2018年11月13日 (火)

「いい歯ニッコリ」週間で健康タイム

11月5日から12日までの計画で取り組んでいた「いい歯ニッコリ内城週間」。最終日の12日には健康タイムがあり、歯みがき習慣に関するクイズに挑戦しました。

P1000740今回の健康タイムは、「いい歯ニッコリ内城週間」にあわせたクイズです。期間中は、養護の先生が個別ブラッシング指導をしたり、歯に関する資料を並べた特設コーナーを設けるなどし、子どもたちに歯の健康を守る大切さを伝えてくれました。

P1000750健康タイムでは、歯みがき習慣に関するクイズに挑戦しました。ここでいくつか紹介しますので、○か×かで考えてみてください!

歯みがき粉はたくさんつけた方が、よくみがける」…正解は、×です。歯みがき粉を多くつけてしまうと、ちゃんとみがけているかが確認しにくくなってしまうそうです。

歯ブラシは大きい方が、よくみがける」…こちらも、正解は×。自分の口や歯の大きさに合った歯ブラシを使うことが大切だそうです。

P1000751_2最後に、歯の健康を守るために自分で取り組んでいることを書き出しました。それぞれが気をつけていることを今後も続けていけば、大人になっても、ずっと健康な歯でいられますね!

P1000753健康タイムのあとは、今週から内城小の子どもたちの学習支援を担当してくださる新しい先生の紹介もありました。これからよろしくお願いします!

2018年11月 5日 (月)

「夢にチャレンジしよう!」~全校朝会

11月の全校朝会が5日あり、校長先生が「夢にチャレンジすること」について話しました。

P1000524校長先生は、「夢にチャレンジすることの大切さ」について、世界の舞台で活躍するアスリートたちの言葉を紹介しながら話しました。

P1000529ロシアW杯でも活躍したサッカー選手の長友佑都さんは「自分の夢を人に伝えることは、決して恥ずかしいことではない」と語っているそうです。

P1000533また卓球選手の平野美宇さんは、お母さんから「夢は言葉にしなさい」と教えられて育ったとか。校長先生は、夢を周囲に伝えていくことで努力する力が出てくると話しました。

将来の夢をはっきり思い描ける子もいれば、まだぼんやりとしか見えない子もいることでしょう。何かを「したい」、何かに「なりたい」と思ったときには、勇気を出して夢を言葉にしてみましょうね!

全校朝会のあとは表彰伝達もありました。被表彰者は次の通りです。

【田中一村生誕110年記念スケッチコンクール】▽入選 大勝凰凱(2年)平茉央(4年)桂幸花(5年)

【第54回地区読書感想文コンクール町審査】▽特選 中水流希実(1年、地区審査へ)前田莉歩(1年)▽入選 宗優月(2年)寺原舜真(3年)藤井智広(4年)桂幸花(5年)市来瑛杜(6年)

【第61回県作文コンクール町審査】▽特選 中水流希実(地区へ)大勝凰凱、市來陽(3年、地区へ)市來環(4年、地区へ)永野隼樹(6年、地区へ)▽入選 西潤哉(1年)永野太翔(2年)永野彩奈(4年)大勝劉聖(5年)