学校行事 Feed

2018年6月11日 (月)

土曜参観がありました!

9日は土曜参観日!子どもたちが学習する様子を見てもらったり、親子で様々なふれあい活動に取り組んだりして、楽しい半日を過ごしました。

まずは授業参観の風景をご紹介!

Dscn4302

Dscn43182年生のクラスでは、養護教諭の先生と一緒に、歯と口の衛生月間にあわせた授業が行われました。ココアクッキーを食べて、どの歯に食べかすが詰まりやすいかなどを確認し、正しいブラッシングの方法を学びました。

Dscn4275

Dscn42715・6年生のクラスは、総合的な学習の時間の授業。地場産業、島の方言、郷土料理に詳しいゲストティーチャーを招き、インタビューしました。学習内容をまとめて新聞を作るそうです。作品が楽しみですね!

続いては、親子ふれあい活動の様子です!

Dscn4254

Dscn42561・2年生は体育感で、新聞紙を使ったゲームなどを親子で楽しみました。お父さん、お母さんとたっぷりふれあうことができ、子どもたちはとってもうれしそう!

Dscn4286

Dscn42903・4年生はペットボトルを使ってXジャイロを作る理科工作を行いました。できあがったジャイロを手に、さっそく校庭に繰り出し、ジャイロの飛ばしっこをして遊びました。

午後には校区の皆さんとふれあう「校長杯バレーボール大会」も開かれ、学校と家庭・地域がふれあう一日となりました。

2018年5月29日 (火)

待ちに待ったプール開き♪

今年度のプール開きが29日あり、水遊びや泳ぎを楽しみながら、これから7月まで続く水泳学習への心構えをやしないました。

Dscn4047プール開きは全校児童参加の行われ、校長先生が冒頭であいさつ。

水泳学習は自分の命を守るための学習でもあることを強調しながら①3年生以上は「より遠く、より長く、よりはやく」泳ぐ力をつけること②1・2年生は「水は怖くない、楽しいもの」ということを体験しながら水に慣れていくこと―を頑張って欲しいと伝えました。

Dscn4049児童代表で5年生男児が前に出て、自分の目標を発表するとともに「ルールを守って水泳学習に取り組みましょう」と呼びかけました。

Dscn4081準備体操のあと、いよいよ入水!1・2年生は小プールです。まずは、プールの周りをぐるぐる♪ 1年生がうれしそうです。

Dscn4122

Dscn4127水中じゃんけんをしたり、列車を作って水中を歩いたりと、水慣れの遊びをたくさん体験していました。みんな笑顔を弾けさせて楽しんでいましたよ!

Dscn40623年生以上は大プールです。初めて大プールでの水泳学習となる3年生…嬉しそう!

Dscn4100

Dscn4105水中じゃんけんなどのゲームを楽しんだり、蹴のび、バタ足、自由泳ぎなども少しだけ練習しました。

この日のプール開きに先立ち、今月20日にはPTAによるプール清掃作業が行われました。お父さんお母さん、そして本校プールを利用する内城こども園の職員・保護者の皆さんのご協力により、今年度もきれいなプールで学習することができます。参加くださった関係者の皆さん、ありがとうございました!

2018年5月 7日 (月)

全校朝会など…GW明けの話題!

ゴールデンウイークが終わりました!みなさんの大型連休はいかがでしたか?

連休明けの7日には全校朝会があり、元気な子どもたちの顔が揃いました。

Dscn3752

Dscn3753この日のテーマは、日本の小惑星探査機「はやぶさ」。太陽系の小惑星「イトカワ」を調べることを使命に、2003年に打ち上げられました。相次ぐトラブルに見舞われながらも、打ち上げから7年後に奇跡の地球帰還を果たしました。

校長先生は、帰還を信じてあきらめなかった科学者たちのように、「あきらめないこと」や「工夫すること」の大切さを話して聞かせました。

さて、大型連休中には校区内・島内で多くのイベントが開かれました。そのうち内城小児童が活躍した話題を紹介します。

まずは先月29日にあった「さつき相撲大会」。

Img_8839

Img_8883サッカースポーツ少年団の児童らが、団体戦と個人戦に出場して力と技を競い合いました。

Dscn3756_2日の全校朝会では表彰伝達も。個人戦では小学6年の部で上原琉音さんが優勝、団体戦では小学高学年の部で世之主Aチーム(上原琉音、宗大翔=4年)が優勝。さらに6年の市来瑛杜さんが技能賞を獲得しました。

続いては後蘭字の皆さんと取り組んでいる米作り!30日に田植えがありました。

Dsc00866

P1250302地域の皆さんと一緒に、稲の苗を数本ずつ丁寧に植え付けていきました。大小2つの田んぼに緑もまぶしい苗がならび、作業に参加した子どもたちも嬉しそうでした。

2018年5月 1日 (火)

不審者から身を守れ!

全校児童を対象にした不審者対応訓練が1日あり、沖永良部警察署の指導のもと、不審者が校内に侵入した場合の避難訓練、110番の家への駆け込み訓練を体験しました。

今回は沖永良部署の警察官3人が来校し、子どもたちの訓練を指導してくださいました。まずは不審者が校内に侵入した場合を想定した避難訓練です。

Dscn3704今回、不審者は2階にある3・4年教室の近くに侵入。担任の先生が対応する一方、子どもたちは避難しました。

Dscn3712不審者から離れ、施錠のできる安全な部屋に避難してきた児童たち。不審者が発する怒鳴り声におびえ、思わず泣き出す低学年生もいました。

続いて会場を体育館に移して、通学路上などで不審者に声をかけられた場合の訓練です。

Dscn3729低・中・高学年の3チームが訓練を体験。「○○に行きたいから車に乗って」などと声をかけられ、手をつかまれそうになったところを逃げ出した子どもたちも。

Dscn3736不審者の手を逃れた子どもたちは、110番の家に駆けこみ、どんなことがあったのか、不審者はどんな様子だったかなどを伝えました。

Dscn3741最後に警察署の方からお話がありました。「不審者訓練は、あとからテストがあるわけではないけれど、万が一に発生した場合は100点をとらなければなりません。みなさんの命がかかっているからです」との言葉に、身の引き締まる思いでした。

こうした事案が発生しないに越したことはありませんが、「いつ何時おきてもおかしくない」という心づもりで、正しい避難行動をとれるようになりましょう!

絶好の天気!春の一日遠足

春の一日遠足が27日あり、谷山字にある「あしきぶ公園」で外遊びを満喫しました。

Dscn3686

Dscn3687

Dscn3689絶好のお天気に恵まれたこの日。あしきぶ公園まで歩いたあとは、みんなで木陰に集まり、スナックタイムnotes

Dscn3693

Dscn3696縦割り班ドッジビーや川遊びなど、のんびりとした春の一日を満喫!お昼時間には、おうちの方々が手作りしてくれた愛情弁当をほおばりました。