6年生 Feed

2018年3月20日 (火)

「未来の自分へ!」タイムカプセル納め式

いよいよ卒業が迫った6年生たち…。

20日には、思い出の品々を入れたタイムカプセルを「うぶすなの杜」の旧奉安殿に納めました。

Dscn3176タイムカプセルに使うのは、プラスチックの衣装ケースです。この中に、思いで深い品々を入れ、二十歳の成人式を迎えたときに母校を訪問し開封します。

Dscn3179宅習ノートや愛用の筆入れ、大好きなマンガ雑誌、学習発表会でみんなで作った小道具などなど、いろんな品が入れられました。

Dscn3180「二十歳の自分へ」「二十歳の級友へ」と、ノートにメッセージを書き込む児童も。成人式の日に、時空をこえたメッセージが届くなんて、すてきですね!成人式での再会が楽しみです。

同日は卒業式の会場設営も行われ、6年生8人を送り出す準備が万端整いました。22日には、門出にふさわしい好天に恵まれますように…。

2018年3月12日 (月)

卒業前に6年生も「お茶の時間」

茶道を通して礼儀や感謝の心などを学んでいる「お茶の時間」。今年度最後の活動が9日あり、卒業を前に6年生が久しぶりに参加しました。

Dscn30116年生は、3年生以来の久しぶりの体験です。

Dscn3014卒業式で美しい礼ができるように、しっかり教えてもらいました。

Dscn3025長時間の正座はちょっと苦しそうでしたが、「和敬清寂」など茶の湯の心を改めて学び、卒業式にのぞむ心構えを養えたのではないでしょうか。お茶の先生方、貴重な機会をありがとうございます。

Dscn3038また、3・4年生のクラスは、自分でお茶を点ててみることに挑戦しました!3年生にとっては初めてのことで、みんなとても真剣な表情…。

Dscn3043お友だちに飲んでもらって、嬉しそうな様子です。自分たちで点てたお茶は、各別のおいしさだったでしょうね!

2017年3月10日 (金)

【シリーズ卒業】壁画完成&校長先生との会食♪

卒業式練習も本格化してくるなか、9日は、6年生が取り組んできた卒業記念壁画が完成!また、校長先生との会食もありましたhappy01

Dscn7351

Dscn7346↑上の写真は、8日の様子です。壁画製作も大詰めとなり、最後の仕上げに精を出していました。お世話になった先生方も、6年生と一緒に手形を押していましたよpaper

Dscn7365_3

Dscn7357_2_2まだ見ぬ世界への船出のシーンを描いた壁画は、卒業にふさわしい素晴らしい作品に仕上がりました。大きく描かれた「旅」の一文字が、6年生たちの明るい前途を約束してくれているようですshine

平成28年度卒業生の渾身の壁画を、ぜひぜひ見に来て下さいね!

Dscn7383また、校長室であった校長先生との会食では、6年生たちの思い出を振り返る写真を見ながら食事し、話に花を咲かせました。

 

2017年3月 7日 (火)

【シリーズ卒業】6年生が卒業前に「お茶の時間」

今年度最後のお茶の時間があり、卒業前の6年生が久しぶりに体験しました。

Dscn7322お茶の時間で学ぶのは3年生までですが、卒業を控えたこの時期に再度体験してもらい、厳かな卒業式にのぞむ心構えや美しい所作につついて考える時間となっています。

Dscn7326今回は保護者にも参加を呼びかけたところ、2人のお母さんたちが体験してくださいました!お茶の先生のお話を、とても熱心に聞いています。

Dscn7324茶室には、美しい桃の節句の飾りが施され、とても雅な雰囲気…。6年生たちは、季節のお花や掛け軸、お茶碗などを愛でながら、おいしい和菓子に舌鼓を打っていました。

2017年3月 1日 (水)

【シリーズ卒業】中学生に質問!ユーキチャンヤ先輩

6年生が中学校の先輩たちに、中学校生活について直接質問する「ユーキチャンヤ先輩」が27日、パソコン室でありました。

Dscn7125「ユーキチャンヤ」という言葉は、島の方言で「ようこそいらっしゃいました」の意味です。テレビ電話を介して、内城小と城ヶ丘中とをつなぎ、直接会話しながら、中学校生活についての質疑応答を行います。

Dscn7128中学校入学をひかえた6年生たちは、不安や期待で胸がドキドキheart04 パソコン画面の向こうの先輩たちに、中学校での学業や部活動、生活全般に関することを次々に質問し、先輩たちが丁寧に教えてくれました。

先輩たちの話を聞いて、中学校生活では「やるべきことを自分の力できちんとやる」態度が最も求められることが分かりました。

6年生の皆さん、先輩のアドバイスを胸に、心の準備を進めていきましょう!