2018年6月11日 (月)

土曜参観がありました!

9日は土曜参観日!子どもたちが学習する様子を見てもらったり、親子で様々なふれあい活動に取り組んだりして、楽しい半日を過ごしました。

まずは授業参観の風景をご紹介!

Dscn4302

Dscn43182年生のクラスでは、養護教諭の先生と一緒に、歯と口の衛生月間にあわせた授業が行われました。ココアクッキーを食べて、どの歯に食べかすが詰まりやすいかなどを確認し、正しいブラッシングの方法を学びました。

Dscn4275

Dscn42715・6年生のクラスは、総合的な学習の時間の授業。地場産業、島の方言、郷土料理に詳しいゲストティーチャーを招き、インタビューしました。学習内容をまとめて新聞を作るそうです。作品が楽しみですね!

続いては、親子ふれあい活動の様子です!

Dscn4254

Dscn42561・2年生は体育感で、新聞紙を使ったゲームなどを親子で楽しみました。お父さん、お母さんとたっぷりふれあうことができ、子どもたちはとってもうれしそう!

Dscn4286

Dscn42903・4年生はペットボトルを使ってXジャイロを作る理科工作を行いました。できあがったジャイロを手に、さっそく校庭に繰り出し、ジャイロの飛ばしっこをして遊びました。

午後には校区の皆さんとふれあう「校長杯バレーボール大会」も開かれ、学校と家庭・地域がふれあう一日となりました。

グループ読書でふれあい

土曜参観が行われた9日、朝の時間にグループ読書がありました。5・6年生をリーダーに3~4人ずつのグループに分かれ、絵本の読み聞かせを楽しみました。

Dscn4216各グループの4・5・6年生が読み手となり、下学年生にいろいろな絵本を読んであげました。

Dscn4217読み手の子どもたちは、「どんな本がいいかな~」と一生懸命に読む本を選んでくれました!

Dscn4212

Dscn4231土曜参観のお父さん、お母さんも見学してくれましたよ。本を読んでくれた子どもたち、ありがとう!

2018年6月 7日 (木)

「むんがたい」の読み聞かせがありました!

6日の朝の時間は、読書ボランティア「むんがたい」の皆さんによる読み聞かせがありました。

Dscn41731年生のクラスでは、歯と口の衛生月間にぴったりの、歯に関する絵本などを読んでくれました。1年生たちはみんなうれしそうな笑顔!

Dscn41772年生教室では、ユーモアたっぷりの絵本を読み聞かせ!読み手と子どもたちがやりとりしながら、楽しく絵本の世界を味わっていました。

Dscn41823・4年生のクラスでも楽しいユーモア絵本を紹介してくれました。男の人ならではの迫力ある読み聞かせで、子どもたちを喜ばせてくれました。

Dscn4186そして5・6年生教室では、心にしみる素敵な詩を絵本にした作品を読んでくれました。静かな雰囲気の中、じっくりと作品世界を味わうことができたようです。

読み聞かせは来月も予定しています!内城小のみんな、お楽しみに!

2018年5月30日 (水)

青少年赤十字の交付式がありました

日本赤十字社の青少年赤十字(JRC)交付式が30日あり、新会員となる1年生3人に会員バッチが手渡されました。

Dscn4145青少年赤十字には、全国各地の幼稚園や小中高校、特別支援学校などが登録して様々な活動を展開しています。内城小では今年度もJRCに登録。学校生活の中で実践できる身近な活動を中心に取り組んでいます。

Dscn4151本校で学習支援員として子どもたちの学習活動を支えてくださっている逆瀬川逸子先生が、今回は日本赤十字社賛助会員として講話。赤十字社の理念を紹介しながら、まずは自分の心と身体の健康を大切にし、友だち同士お互いを尊重しあう精神が第一歩であるとさとしました。

Dscn4156また、新会員となる1年生3人に会員バッチを交付。さっそくバッチをつけてもらった1年生は、誇らしげな笑顔を浮かべていました。

まずはお互いに「ごめんね」「ありがとう」を素直に伝え合うことから、思いやりの輪を広げていきましょう。

音楽集会で「茶摘」の歌

11日の朝の時間に音楽集会があり、今月の歌になっている「茶摘(ちゃつみ)」の合唱などを楽しみました。

Dscn3838今月の歌は「茶摘」。「♪夏も近づく八十八夜~」という歌い出しでよく知られた歌ですね。まずは全校児童で合唱!

Dscn3839そのあとは、お茶に関するミニクイズ。わが鹿児島県は、お茶の生産量や消費量が全国トップ3に入る「お茶どころ」であることが分かりました。

Dscn3843

Dscn3848

Dscn3855最後は、「茶摘」の歌にあわせて手遊びをしました。子どもたちも笑い声をあげながら楽しんでいましたよ。